旅行記 弘前市 歴史・文化・芸術 地域情報ポータルサイト ちよせ
このサイトについて 
トップ,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 食事処,gourmet,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 宿ホテル,hotel,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 名産,meisan,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 旅行記,report,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 写真,picture,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真 質問,question,食事,宿,ホテル,温泉,旅行記,名産,写真
弘前市の旅行記【歴史・文化・芸術】

弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,日本100名城巡り 青森編 奥入瀬 青池 不老ふ死温泉 イカ焼きも楽しむ
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
城megrist KAZ
弘前市の旅行時期
2014/09/06~" . 2014/09/07
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

日本100名城巡り 青森編 奥入瀬 青池 不老ふ死温泉 イカ焼きも楽しむ

日本100名城巡り 今回は青森の2城、根城、弘前城をめぐる旅。 羽田から青森空港へ。空港でレンタカーを借り、八戸の根城へ。根城からは十和田湖子ノ口に向かい、ここで昼食。 昼食後、奥入瀬を散策し十和田湖を見下ろす展望台へ。それから弘前の洋菓子屋さんアンジェリックで美味しいアップルパイをいただきホテルへ。 翌日は弘前城を見学し、五能線沿いのイカ焼きを堪能し、十二湖(青池)へ。その後、不老ふ死温泉で日本海を眺めながらの露天風呂を楽しみ青森空港へ戻り、空港で海鮮丼をいただき羽田へ帰りました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森へはJALを利用、7:55発。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森空港は、レンタカーの各社合同のビルが、ターミナル...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森空港から、みちのく道路を経て、まずは八戸の根城へ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 質素な門ですね。 安土桃山時代の城ですから、中央で...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 から堀は、かなり埋まってしまっているのかなー。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸のから堀と木橋。 柵は、吉野ヶ里と変わらず...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 門は実に質素ですな。 しかし、左右から槍を突き...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 倉庫は竪穴式だったりするわけで、縄文時代と変わらない...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 主殿内部、有力武将が食事をしている。 正月の行...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 厩も再現されています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 主殿、城と言っても、のちの時代の天守や櫓に相当する物...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 100名城のスタンプをGETし、次は十和田湖の子ノ口...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 銚子の滝
弘前市の写真
弘前市の旅行記 いやー。清々しい気持ちになりますね。 新緑の季...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 滝 名前は失念
弘前市の写真
弘前市の旅行記 奥入瀬を後に、弘前へ向かう途中十和田湖を見下ろす展望...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 虹の湖付近で彩雲を見ましたが、写真を撮った時には薄く...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前に着いて、真っ先に行ったのが洋菓子屋さんの「アン...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテルドーミーイン弘前に到着。部屋は広くないけど、ベ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕食は、事前に予約しておいた「ふじや」で、美味しい魚...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 満足満足。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 商店街にはこんな看板がありました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 屋上で天然温泉の朝風呂だ! 案外、いい造りをし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お岩木山も見える!  ♪おーいわきやまーに手を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 このお風呂、気に入りました。ちょっと塩素が臭いました...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝飯だー!
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝食も、我々には十分なものでした。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 車はホテルの駐車場においたまま、歩いて弘前城へ。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 土塁の枡形の奥に櫓門があります。さすが現存櫓門、風格...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 三の丸を抜けると、中濠、その向こうに未申櫓(現存)が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸へ渡る「杉の大橋」
弘前市の写真
弘前市の旅行記 杉の大橋の先には、二の丸虎口の「南内門」、現存の櫓門...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸から見た未申櫓です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 下乗橋を渡ったところから見た天守(現存)。 本...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸から見た岩木山。うーむ、素敵だ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸から北の郭へ降りる部分の石垣・・・崩れそう。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸の北端にある丑寅櫓(現存)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 亀甲門
弘前市の写真
弘前市の旅行記 東門かな? 東内門だったかな??
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この石垣が崩れそうなので、天守を移動させての石垣の改...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 下乗橋の赤い欄干が入った方が弘前城らしいかな?
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守内部の階段、危険なほど急です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石落としが大きく開いています、怖いくらい。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石落としから堀の蓮が見えます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸虎口付近にある鶴の松。鶴に似せるように無理に曲げ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の松の反対側にある「亀石」。 どれが亀石なの...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城からホテルに向かう途中に見えた建物。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテルの駐車場から車を出して、十二湖へ向かいます。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 どんどん進んで山を下りると、日本海だ!
弘前市の写真
弘前市の旅行記 道の駅に到着! イカ焼き村??
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小さなイカ焼きの店・・・。 これが最高に美味か...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 国道を外れて、とんでもない細い山道を超え、やっとたど...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本当に青い、澄んでいるのに青い! 何故青いのか...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青いよ、本当に青い、濃い青だ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 次に向かったのが、ここだ! 不老ふ死温泉!!
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鉄を多く含むのかな? 赤い湯…黄金色?
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ひゃー! 極楽極楽ー!!! 
弘前市の写真
弘前市の旅行記 不老ふ死温泉を後に青森空港へ向かいます。 途中...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 美味い焼きイカ、500円。 本当に美味い!! ...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市内に建てられた明治の建築 1 青森 8
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市内に建てられた明治の建築 1 青森 8

ずっと車を運転することが多かったので、今日は歩いて弘前市内の近代建築を見て周ろうと思います。 ホテルでお昼休みをした後、市内から郊外にある盛美園へ行ってみました。その素晴らしい庭園を散策し、盛美館からの眺めも素敵でした。 帰りにナビで検索しながら、3箇所の建物を見て、今日の運転は終了です。 食後に歩いて、街中の面白そうな建物を撮り歩いて、最後は朝行ったのですが、再度ライトアップされた弘前市立図書館の一画にある旧弘前市立図書館、旧東奥義塾外人教師館やミニチュアのセットを撮りに行きました。ここから見た岩木山の風景が好きになりました。朝とは違って夕方の姿も気に入りました。 明日は岩木山の登った後、十二湖まで日本海側をグルと周り、白神山地へ行く予定です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森銀行記念館は9時半から開館のため、後で来るつもり...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 明治37年(1852)、青森銀行の母体となった第五十...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 堀江佐吉は、祖父、父と続く弘前藩の城大工です。代々、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 火曜日と8月13日は旧館です。開館は朝9時半から夕方...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝の旧弘前図書館です。明治39年(1906)3月、東...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕方来ましたが、閉館後でした。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 上弦を少し過ぎた月が出ていました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチュアだと全景が良く分かります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 昭和6年まで市立図書館として利用されていましたが、払...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 木造3階建て、双塔の八角形ドーム、正面のドーマーウィ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 現在の市立図書に映っている旧弘前図書館の3階部分
弘前市の写真
弘前市の旅行記 階段上の踊り場部分です
弘前市の写真
弘前市の旅行記 私が特に注目した階段の手摺り部分です。 螺旋状にカ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 3階への階段ですが、3階へは上がれません。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 3階への階段下の受け部分
弘前市の写真
弘前市の旅行記 サンルームの広いスペースに子供用のブランコがありまし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 暖炉ではなくて、こんなダルマストーブのようなものを使...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1、2階共に窓を多く設けた質実堅牢な仕上げになってい...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧東奥義塾外人教師館は、県内で最初に開港した私学で、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 寛政8年(1796)、津軽藩9代藩主寧親は、藩学校を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 煉瓦積みの基礎に建つ木造2階建ての建物は、以前の建物...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 これは、夕方の写真です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夜、ライトアップされたミニチュアです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 基礎:安山岩積布基礎、一部礎石建ち 木造亜鉛メッキ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れの建物 地面に大きなサーチライトが何箇所かあ...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市内にある明治・大正の建築 2 青森 9
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市内にある明治・大正の建築 2 青森 9

弘前市内の町を歩いて、明治に建てられた建物を巡っています。 暑い日差しでしたが、湿気がなくて、日陰は心地良い風が吹いていました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 市役所の先に東奥日報が見えます。勿論、正面に見えるの...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧第八師団長官舎(現在は弘前市長公舎)は、大正6年に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前市長公舎前の石碑
弘前市の写真
弘前市の旅行記 新坂 慶長16年(1611)弘前城が完成した津軽藩...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧藤田家別邸 大正10年に建てられました大正ロマン...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 藤田記念庭園は広い敷地に多種の植物が植えられています...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関テラス脇のステンドグラスです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関は大勢の来客のために広く取ってあります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階へは上がれません。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1階のサロン
弘前市の写真
弘前市の旅行記 サロン奥の暖炉サイドの窓際にある造り付けのソファーが...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 少し仕切りを付けた暖炉脇にもソファーがあり、この仕切...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 サロンの隣の部屋の窓際にはサンルームがあり、現在は喫...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 記念庭園が望めます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大正6年、岩木山南麓の常磐野約809?の開発・経営を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1階の別の部屋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 和洋折衷の仕上げになっていて、窓が面白い。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 階段の手摺り部分の細工
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関を入ったところは吹き抜けになっていて天井がかなり...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関を入って直ぐに大きな暖炉があります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 反対側は2階の廊下部分が見えます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 これから弘前城へ行ってみます。
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市内にある明治・大正・昭和の建物 青森 12
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市内にある明治・大正・昭和の建物 青森 12

弘前には多くの建物が保存されています。午前中はホテルから近いところが多かったので、歩いて周ったのですが、午後は少し離れたところを車で周りました。 ナビがあるので、便利になりましたね。 一人で歩き回っていても、地元の方と色んなところでお話をする機会が多く、皆さん話好きな方が多かったです。 興味ある話を聞くことができて、楽しかったです。 表紙の写真の旧弘前偕行社は現在弘前厚生学院内にありますが、6月24日に催される弘前ねぶた祭りの練習で、生徒さんが校庭で練習なさっていた時に、写真を撮り終わって歩いていましたら、学長さんが気軽に話し掛けてくださって、色々とお話を聞かせて頂きました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧弘前市消防団西地区団第四団消防屯所  紺屋町2-2...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前文化センター前庭にある銅像・津軽藩祖 津軽為信公...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 カトリック弘前教会 百人町小路20 明治43年にオ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 正面後陣に配置されたゴシック式の木製祭壇は、見事な細...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 柱のカ-ブ、彫刻が見事です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 礼拝する時は、靴を脱いで僅かな段差の畳へ上がります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 扉の内側にも凝った手仕事が見られます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石場旅館 元寺町55 明治12年頃に建てられた黒塗...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 隣に建つ日本キリスト教団弘前教会 明治8年(187...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧弘前無尽社屋、現在の三上ビル 元寺町9 昭和2年...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 田中屋 元寺町7 大正時代に建てられたもので、明治...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧弘前偕行社、現在弘前厚生学院記念館  御幸町8-1...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 九代藩主津軽寧親別邸跡地に(約2万2千?)、明治40...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 簡素な玄関ポーチに翼棟を広げたデザインは、当時の軍関...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れのミニチュアの日本キリスト教団弘前教会
弘前市の写真
弘前市の旅行記 日が暮れた三上ビルの光景
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夜の田中屋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関ポーチ上のルネッサンス風ドーマーウィンド-(屋根...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 東西に長い主体部は、裄行き48,8mの規模。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 主棟の窓は、三角形ぺディメントのギリシャ風デザインの...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 軒の破風は、バージボード(切抜き板飾り)仕上げで、鉄...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関両脇、翼棟の窓は、円形ぺディメントのローマ風デザ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 外壁の塗り替え、屋根瓦の葺き替え、縁側屋根のトップラ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関ポーチにはルネッサンス風車寄せとポーチがあり、ポ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関 内部は見れませんでしたが、
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関ポーチのぺディメントには、「八」を捩った「蜂」の...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 庇部分もかなり傷んでいるのが分かります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 終戦後、偕行社は解散し、昭和20年9月20日弘前女子...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この左手にかなり大きな保育園がありましたが、現在解体...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れ迫ったミニチュアの旧弘前偕行社です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちら側は現在敷地にあった保育園が撤去されて、広くな...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前厚生学院の前にあるのが、太宰治が下宿していた「旧...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この部屋で、太宰治が官立弘前高校在学期間中の昭和2年...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市郊外の盛美園へ  青森  13
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市郊外の盛美園へ  青森  13

弘前市内からちょっと足を延ばして、清藤家の盛美園を訪ねました。清藤家二十四代の盛美は、9年の歳月を費やして、この庭園を造りました。全国の伝統的な庭園、建築を研究し、明治35年に、武学流の小幡亭樹を招いて、作庭に掛かり、明治44年に完成しました。庭園は三千六百坪、その一隅に鹿鳴館時代を思わせるような和洋折衷様式の「盛美館」を建てました。 清藤家の霊廟である御宝殿を大正6年に造り、本尊に鎌倉時代の彫刻・金剛界大日如来像を祀っています。毎時3分だけ開放されて、内部を説明と共に見学できます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 日本三大庭園の一つに数えられています。京都の無燐庵、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 盛美館は庭園を眺めるために建てられた和洋折衷様式の建...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階は、ルネッサンス風の漆喰白壁に、展望室の八角形の...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 供侍の控の間
弘前市の写真
弘前市の旅行記 スタッコ塗りを施した壁
弘前市の写真
弘前市の旅行記 湯殿
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階へは上がれないので、写真が展示してありました。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階の床の間には、国産人造大理石の床柱と落とし掛け、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 今は2階へ上がることは出来ませんが、いつか見てみたい...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 築山に倉稲魂神、大山祇神、上毛野田道命、庭津日神、庭...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小幡亭樹宗匠の石碑
弘前市の写真
弘前市の旅行記 盛美館の右側は、草の平庭で、三つ並んだいらい(おんこ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 中央の谷間を隔てて、深山幽谷の境地を造り、更に滝から...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 盛美園は、池を中心として、「登拝山」真、行の三つの築...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市内にある明治・大正の建築 (3) 青森  14
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市内にある明治・大正の建築 (3) 青森  14

稔町にある弘前学院大学内にある「外国人宣教師館」へ向かいました。 大学の門を入るとすぐ右手にありました。 大学本部へ電話すると、暫くして鍵を開けに来てくれました。内部も、外観も綺麗に保存してありました。 この後、弘前大学の傍を通りかかった時に、写真で見たのと同じ景色を見掛け、直ぐに駐車場を探して、旧弘前高校外国人教師館に辿り付くことが出来ました。車を駐車したところが赤煉瓦倉庫でした。 ホテルへ戻って、夕方の町を歩いていたら、偶然、弘前昇天教会を見つけました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 明治24年以来、校長、宣教師がアメリカから派遣され、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 建設資金は米国婦人伝道協会からと推測されています。こ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 イギリス積みの煉瓦積み煙突で、各室集合煙突となってい...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関ドアにある郵便受け
弘前市の写真
弘前市の旅行記 玄関を入って直ぐのところにスイングドアがありました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この窓の桟も素敵ですね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 八角形の応接間 各室の大壁、蛇腹、天井とも建設当初...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この階段は狭いので、もう一方の広い階段を使うように言...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階へ
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階の応接間
弘前市の写真
弘前市の旅行記 窓の桟も1,2階とも統一されています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 階段の木製手摺りの彫が巧みです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前銘醸煉瓦倉庫 富田3丁目7-1 大正7年建設 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駐車場を少し探して、運よくこの倉庫の裏側にスーパーが...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前大学傍にある旧弘前高等学校外国人教師館 文京町1...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 狭い階段を上がって、
弘前市の写真
弘前市の旅行記 2階はねぶた祭りの展示が沢山ありました。 窓の桟が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1階に展示したあった当時の暖炉
弘前市の写真
弘前市の旅行記 現在の地へ移築される直前の玄関正面
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前聖公会昇天教会は、イギリス国教会の伝統を引くプロ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 三つ葉飾りのアーチにある聖鐘が朝夕、時を告げています...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュアの弘前昇天教会
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れのミニチュア
弘前市の写真
弘前市の旅行記 実際では、見ることができない後面をミニチュアでじっく...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちらの窓も良いですね。
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市内にある明治・大正の建築 (4)  青森 15
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市内にある明治・大正の建築 (4)  青森 15

今日は朝から弘前市内を歩きまわり、午後は車で郊外へ行きました。朝から天気が良く、気温が高かったので、とても暑かったのですが、夕暮れになると、随分涼しくなってきました。そこで、弘前城のお堀辺りを散歩して、夕焼けの岩木山を眺めてきました。 明日は岩木山へ登ります。といっても、麓からではなく、車とリフトを乗り継いで、そこから少しだけ登るだけですが、今から楽しみです。 表紙の写真は、かくみ小路にある居酒屋「半兵ヱ」の表に張ってある映画のポスターです。また、このかくみ小路と鍛冶町との角には、昭和4年創業の喫茶店「万茶ん」があります。太宰治もここの珈琲を飲みに足繁く通ったということです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前市内で現存していないものは、このミニチュアで見る...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 角弘金物店は、明治26年(1884)に建てられました...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・菊池薬局(建設当初の外観) 明治2...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 現在の夜の菊池薬局
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕方のミニチュア・菊池薬局
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・旧弘前郵便局 明治35年(1902...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・かくは宮川デパート 大正12年(1...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・慈善館 大正3年(1914)に建て...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・旧弘前市役所 明治25年(1825...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・旧弘前高等学校講堂 大正12年(1...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝のミニチュア・旧弘前公会堂 大正12年(1923...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れのミニチュア・旧弘前郵便局
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕方のミニチュア・かくは宮川デパート
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れのミニチュア・旧弘前市役所
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夕暮れのミニチュア・慈善館
弘前市の写真
弘前市の旅行記 百石町展示館(旧青森銀行津軽支店)は、明治16年(1...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 直線を主体とした土蔵造りの2階建てで、重厚感がありま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 入ると直ぐに銀行当時のカウンターがあります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 建物の外には煉瓦の塀が残っています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 市内には、こういうお倉が沢山見受けられました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 亀屋革屋店 一番町24 明治期の建物で、一番坂の中...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1階は新しく改装されているので、2階の窓枠に明治期の...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 商店街に現在、一戸時計屋のシンボルマークだけが残って...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 昭和3年に建てられた開雲堂 土手町83  銅版の外...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 下土手町の商店街歩道にずっと貼ってある弘前市民の幼児...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 かくみ小路は、飲み屋さん、スナックなど庶民の盛り場ら...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 昭和初期のような居酒屋「半兵ヱ」
弘前市の写真
弘前市の旅行記 余り馴染みの無い昔の映画のポスターですが、面白いので...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 吉田松陰来遊の地 松蔭堂 見学は予約制です。 嘉永...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 高砂蕎麦屋さんの駐車場横のお倉です。蕎麦屋はこの反対...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 その先にもお倉が店舗として使われていました。
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前城へ  青森  10
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前城へ  青森  10

津軽統一を成し遂げた津軽為信が、慶長8年(1603)に計画を立て、2代目藩主信枚が慶長15年(1610)に工事を開始し、翌年に完成しました。以後、廃藩置県までの260年間、津軽藩政の中心となってきました。 明治28年に弘前公園として開放され、昭和27年に史跡に指定。 染井吉野、枝垂桜、八重桜など約2600本の桜があります。 追手門、東門、北門、亀甲門、春陽門、一陽門を渡って、城内へ。さらに進んで、南大門の脇に辰巳櫓、未伸櫓があります。東大門傍に与力番所があります。更に進むと丑寅櫓があります。この三つの櫓が現存しています。 本丸へ行くには下乗橋、反対側からだと波祢橋と鷹丘橋を渡ると行けます。 天守閣は当初五層五階の天守でしたが、寛永4年(1627)の落雷で焼失し、2百年近く天守のない時代が続きましたが、文化7年(1810)に蝦夷地警備の功績を認められた九代藩主寧親が、隅櫓の改築を理由に天守再建を行い、翌年三層三階の御三階櫓(天守)が完成しました。 江戸時代に再建された天守としては、東北に現存する唯一のもので、重要文化財に指定されています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 三の丸追手門から入ります。 江戸時代、4万7千石の...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 内外に枡形を設けた二層の櫓門で、一層目の屋根を高く配...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 素焼きの大甕を模して、三分のニに縮小して作成したもの...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸大枝垂桜ですが、平成23年12月26日の大雪で...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 寛永5年(1682)、天海大僧正により「鷹岡」を「弘...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 南内門
弘前市の写真
弘前市の旅行記 明治4年(1871)に弘前城は廃城となります。その後...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 下乗橋から天守を。 本丸と二の丸を結ぶ下乗橋は、こ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守の屋根瓦は、寒冷地のため銅瓦が葺いてあります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守の外壁は、白漆喰塗籠で、窓と狭間の上下に、長押形...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 御滝桜 高さ約7,4mで、大正3年に植栽されました...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守の西面と北面には破風を付けず、連子窓を単調に並べ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守から眺めた津軽富士・岩木山
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守の内部の構造は、簡素で、床も敷居がなく、当初から...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城の模型 創建当時の規模は、東西612m、南北...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この辺りでも、地元の方とお話をすることがありました。...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸井戸の跡 本丸御殿の絵図では、この他にも数カ所の...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 館神跡(たてがみあと) 館神とは、津軽二代藩主信枚公...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 平成11年~12年の発掘調査では、鳥居の礎石、本殿の...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 すこし歩いたところにある子(ね)の櫓跡です。 来た...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 平成13年の発掘調査で、正方形に並ぶ櫓の礎石と石段が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 四の丸にある護国神社
弘前市の写真
弘前市の旅行記 現在修復中でしたが、お参りをしてきました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 北門(亀甲門)から出て、旧伊東家、梅田家、岩田家を訪...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 一陽橋
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前市内の武家屋敷住宅   青森 11
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
belledune
弘前市の旅行時期
2012/05/31~" . 2012/05/31
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前市内の武家屋敷住宅   青森 11

城下町の弘前の城郭は、四代信政の時に変更される迄、城の追手門(表門)は北門(亀甲門)とされ、正面を北に構えていたと伝えられています。この追手の守護のために、仲町保存地区は、藩の重臣の子弟を配置した数ヵ町の侍町の一区画にあたり、江戸時代を通じて重要な役割を果たしていました。 江戸時代の主屋、その前面に坪庭を持つ屋敷の地割が残っており、昔ながらの門構え、板塀、生垣などが伝統的な町並みを形成しています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 北門(亀甲門)前にある石場屋住宅は、江戸時代、弘前藩...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 主屋は角地にあり、南と西面が通りに面しています。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧伊東家住宅は、代々藩医を務めた伊東家の居住として、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 百石前後の中級武士の住居は、東を正面とする玄関を式台...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 座敷は、簡素ながらも剛質な造作をした床と違い棚を組み...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 縁側の突き当たりにあるのは、ねぶた祭りの大太鼓です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 広間と常居の上には、ひと部屋になった中2階があり、東...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 板大戸、板雨戸など今では見られなくなったものです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お庭へ周ってみます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧梅田家住宅は、江戸時代末期の嘉永年間に建てられた武...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 南に式台構えの玄関を設け正面とし、広間、座敷、常居、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1階東側に縁側を設け、冬の季節風対策として、北と西は...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 建物の規模は、幅約8,5m、奥行き11,5mです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧岩田家住宅 諸和56年、弘前市へ寄贈され、修理を経...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 建物は寛政時代末期から文化年間に建てられた武士の住居...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 改築当時のように復元された建物は、東を正面とし、桁行...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 裏庭
弘前市の写真
弘前市の旅行記 道路側にある坪庭です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 間口約16m、奥行き約43mの細長い敷地は、藩政時代...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちらの表門は、現在使われていません。
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,大人の休日倶楽部パスで行く車椅子の旅行記その2 (弘前市、鶴の舞橋、三内丸山遺跡) 
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
ごま
弘前市の旅行時期
2013/07/05~" . 2013/07/07
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

大人の休日倶楽部パスで行く車椅子の旅行記その2 (弘前市、鶴の舞橋、三内丸山遺跡) 

青森の旅 その2 弘前に午後3時頃に到着しました。 まずは周辺の下見に弘前城付近を車で回ります。 車椅子で移動可能な場所を自分の目で確認する為です。 事前に弘前市観光課の方より、パンフレットとアドバイスを頂いていましたので市内地図は一応頭に入れてきたつもりですが?百聞は一見に如かずですね。 弘前観光協会の駐車場に停めて、弘前市旧図書館とミニチャアの建造物を見学です。こういう建物がきちんと保存されている事に文化の高さを感じます。弘前市は歴史も素晴らしいですが、守っていく市民意識も素晴らしいと感じます。(^-^) *要注意ですが、弘前市内は一方通行の道が多いので気をつけて下さい。 ナビ頼りだとかなり振り回されました。事前に地図での確認をお勧めです。 今回は弘前グランドホテル泊でしたので、ホテル前が一方通行なのにはうっかりしました。弘前城が1番近い良い場所だったのですが、車椅子の乗り降りには不便でした。 夜は弘前パークホテルでの津軽三味線を聞きながらの夕食でした。 夜では一方通行で迷うのも不安なので、タクシー利用に変更です。 車椅子利用はどうもタクシーでは敬遠される事が多いのですが、弘前市の運転手さんは丁寧で親切でした。感謝いたします。やはり都会と違い人情が厚いです。(^-^) ダイニング響さんには車椅子と伝えての予約でしたから、スムーズに席に案内して頂けました。7月6日は土曜日だったからなのか?当日は予約で満席でした。一ヶ月前の予約だったので、良い席でした。 店内はとてもシックでセンスが良くて、高級感も有り満足できました。 こちらもお料理もとても美味しくて堪能できました。食事をしながらPM7:00より津軽三味線のライブが始まりました。まだ30代と思われる若い男性でした。 少々以外でしたが、迫力満点の三味線に若い人だから30分もの演奏をこなせるのかもしれないですね。でも文句のつけ様のない素晴らしい演奏に観客からも大きな拍手が続きました。実は他の場所で迫力のないがっくりする演奏を午前中に聴いてきたばかりだったので本当に感動しました。トークも上手でセンスの有る話でした。演奏にもセンスが必要と感じました。 最後にその方のCDも購入して、自宅で津軽じょんがら節を聞いています。 今回の旅で津軽三味線の歴史を勉強できて、改めてじょんがら節の味わい方も変わりました。旅に出たからこそ解るのでしょうね(・∀・) 旅の3日目は朝からやっと晴れの様子です。(^-^) 早々に朝食の後ホテルを出て、弘前城の散策に出発しました。 弘前市の観光館の駐車場がAM8:00から利用出来るので、車椅子のパーキングに停めてエレベーターで進みます。 狭いし少々険しい車椅子専用のスロープを利用してお城に行きます。段差の有る信号に苦労してお堀から追手門を通り入ります。写真撮影される方が多いですね。中は広い公園になっていて平坦な歩きやすい道でした。車椅子でもスイスイと進めました。散歩やジョギングの人が結構いました。早朝は気持ちが良いからでしょう(*´∀`*)。 お堀沿いを歩いて有名な弘前城の天守閣が見えてきました。赤い橋とのバランスが素敵です。天守閣を見学される方は入場料を払いますがただの散策はそのまま進めます。天守閣は予想より小さいですね。 お城だけに庭園は素晴らしいので、のんびりと写真を撮っているといつの間にか観光客がどんどん増えたので邪魔にならないうちに来た道を引き返しました。 周辺にカトリック教会が有るので車窓から見学です。藤田記念公園も車窓からでした。次回は夏場を避けて来たいです。 弘前のねぷた会館に移動です。前日に五所川原市のねぶたも見学したので さっと見て工房を見学しました。職人さん達の手仕事に関心したり驚いたり楽しかったです。弘前ごまの実演が面白かった、雪の上で回すそうですが土地柄の話しも聞けました。写真を撮るのを忘れて残念です。 りんごソフトクリーム美味しかったです。 こちらの会館はスタッフさんが皆さん親切で、親身な対応で本当にお世話になりました。 若いスタッフさんが多いのですが、自分達の仕事に真剣に向かい合っているのかなと好感を覚えました。(^-^) 弘前市から車で約40分程度はなれた鶴田町の鶴の舞い橋に向かいました。昨年も訪ねましたが雨で橋を渡れなかったのが心残りの再チャレンジです。 昨年同様にわかりづらい道を走りました。 つがる富士見荘と言う日帰り温泉施設です。シニア世代が多くロビーに居ました。ここも身障者用の駐車場が遠くて、職員の駐車場が目の前と言うバランスの悪い所です。 駐車場に車を停めて橋までの道順を教えて貰いましたが、車椅子なのに芝生の庭を渡って行きました。非常に通行が大変でした。 橋は近くで見るとかなり大きな青森ヒバの木造の橋です。橋の先に岩木山が見える予定が雲に隠れて見えません。岩木山をバックにすると素晴らしい風景なので残念です。 車椅子ではかなり勾配があるために、押していて息が切れてしまいました。 でも日本的な綺麗な橋です。どうして観光客が全然居ないのか?不思議でした。荒れ果てた雰囲気が有るのが、観光客が少ない原因でしょうか? 残念ですね。 丹頂鶴自然公園にも行きましたが、草が伸び放題で休園?のようでした。 周辺の整備にかける予算がないのでしょうか。大変なのでしょうね。 青森市に向かう途中、三内丸山遺跡にも行こうと思いつき進みます。 大きな霊園の中をどこまでも行きます。小高い山の上に施設があります。縄文の丘 三内まほろばパーク「縄文時遊館」です。 案の定車椅子用の駐車場はタクシー駐車場より遠いです。 やむなくタクシー乗り場に一時停車して、建物まで車椅子を押して来てから駐車場に停めます。建物の中は広くてバリアフリーで移動は快適でした、トイレも綺麗で広いので車椅子用に考慮されています。  1番驚いたのは入場無料です。 日本最大級の縄文集落跡だけに、見所も多くて子供連れの方も多かったです。ビデオを見ることが出来て、竪穴住居、高床式倉庫の他に大型竪穴住居が10棟以上、約780軒にもおよぶ住居跡、当時としては高度な技術的水準に達していたことを知りました。栗もすでに栽培されていて、日本各地域を中心とした交易で得たと推測される黒曜石、琥珀、漆器、翡翠製大珠などが出土されています。 ただこれほどの集落がなぜ終焉を迎えたのかは謎だそうです。 その素晴らしい遺跡を目の前にして車椅子では広大過ぎる為に見学を諦めました。*希望すればボランティアさんもお願いできるそうです。 建物の1部にでも、遺跡を一望できる展望台でも有れば良いのになと思いました。函館の五稜郭とまでは言いませんが、下からは見えない遺跡の全貌が見えたら素晴らしいかも知れませんね。 今回の旅行はお天気には恵まれませんでしたが、沢山の見所を回る事が出来て健常者とは違う視点での旅は楽しくもあり、大変な点もありましたが親切で温かい気持ちの土地の皆さんには大変お世話になりました。やっぱり青森が好きです。 往復の新幹線でもJRの皆さんには、毎回お世話になりまして感謝しております。又宜しくお願いします。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧青森図書館の右側が現在の図書館なので新旧の対比が面...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧東奥儀塾外人教師館の後ろから見ました。 1Fは素...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城の天守閣です。 思ったよりは意外に小さいのです...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城の天守閣が綺麗に見えます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前市から車で約40分程度はなれた鶴田町の鶴の舞い橋...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチュア建造物の入り口の看板ですね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物から見た旧弘前図書館です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物の旧弘前図書館です。 とても精巧で...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ミニチェア建造物
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前市観光館の山車展示館です、かなり見ごたえが有りま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前市観光館の山車展示館です、かなり見ごたえが有りま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 日本キリスト教団 弘前教会です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森銀行記念館です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森銀行記念館です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城のお堀です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 追手門から入場します。 綺麗な門構えですね。掃除も...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 最初の朱塗りの橋です。杉の大橋と言うそうです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 内側から見た追手門です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 内側から見た追手門です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城の天守閣を望む下乗橋です。 必ずここでは写真...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城の天守閣、後ろ姿のあまりの小ささにびっくり! ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前ねぷた館のねぷたです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前ねぷた館のねぷたです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 金魚ねぷたの制作中です。 職人さん達の手仕事に関心...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前ねぷた館の展示品
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋 予想より大きくて広いですね。 車椅子を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋を渡るのは少し傾斜が大きいです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋入り口 橋は近くで見るとかなり大きな青森ヒバ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋
弘前市の写真
弘前市の旅行記 縄文時遊館の中です。 色々なイベントが開かれていま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 縄文時遊館の中です。 いつまでものんびりしてい...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 三内丸山遺跡のジオラマです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 縄文の丘 三内まほろばパーク「縄文時遊館」の入り口で...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽三味線ライブです。 [ダイニング響] 弘前パーク...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 *要注意ですが、弘前市内は一方通行の道が多いので気を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちらの弘前文化センターでは、毎年全国高等学校ファッ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 市営の駐車場がAM8:00からしか利用が出来ないので...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この散策路が気持ちが良いです。 散歩やジョギングし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 緑が清々しいです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 見事な建物ですね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お堀の中に赤い橋が見えてきました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 外壁は白漆喰塗籠で、窓と狭間の上下に長押形を施し、ま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 気持ちよく散策出来ました。 もうAM9:30過ぎた...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 何度見て端正な作りです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 「津軽藩ねぷた村」 前日に五所川原市のねぶたも見学...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 晴れていたら津軽富士と言われる岩木山が見えて、絶景だ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 綺麗だな~別れを惜しみつつこれから新青森駅へ向かいま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 その素晴らしい遺跡を目の前にして車椅子では広大過ぎる...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森市に向かう途中、三内丸山遺跡にも行こうと思いつき...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お堀沿いを歩いて有名な弘前城の天守閣が見えてきま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ここで記念撮影する人が多いです。 まだ朝早い時間な...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 これから新青森から「はやぶさ」で帰ります。 毎回です...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 毎回ですが発車時間まで、飲み物を買ったり写真を撮った...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,大人の休日倶楽部パスで行く車椅子の旅行記その1(竜飛崎から五所川原市、弘前市に行ってきました。)
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
ごま
弘前市の旅行時期
2013/07/05~" . 2013/07/07
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

大人の休日倶楽部パスで行く車椅子の旅行記その1(竜飛崎から五所川原市、弘前市に行ってきました。)

恒例の東北旅行、今回は津軽半島(津軽三味線、ねぶた)がテーマです。 7月5日AM11:08に新幹線はやてで、新青森駅に到着雨でした。 レンタカーを借りてスタートしました。 道はどこまでも続く1本道、信号も少なく蟹田に到着です。 カーフェリートップマストで休息の予定でしたが、誰も(・о・)ヒトイネの寂しい場所です。階段で上がる為、車椅子は無理ですね。 蟹田駅のトイレで休憩しました。こちらは車椅子トイレ完備で休息室まで有りました。一休みに最適です。隣にウェル蟹のお店も有りましたが今夜は竜飛崎泊なので、ご馳走の予定なので控えることにしました。 さてここから、天気が良かったら海側ルートが良かったでしょうが(・_・;) 雨も強くなり近道の山側ルートを進みました。 山道の多少きつい所もありましたが、思ったよりは平坦な道なのでほっとしました。 津軽二股駅まで来てPM1:00も過ぎてお腹が空いたので、道の駅風建物に食堂も併設しているよなのでランチにしました。 駅からは階段なので、駄目(+o+)と思いましたが、脇に駅の脇に上がれる道を見つけ車椅子でもOKなのか確認しました。問題無く食堂に入りました。 おばさん2人が切り盛りする、セルフサービスの食堂です。 もずくうどんが名物の様子です。肌寒いのうどんにしました。 サイドメニューにうにも注文です。うにの美味しさに( ;∀;) 感動です 生うにをスプーンですくって食べた時と同じ甘さとこくが有りました。 おばさん達に美味しかったです。と話したら朝採りの何も加工しないそのままだから( ゚v^ ) オイチイと言われました。 今回の旅行は期待が出来そうと、単純な私はもう盛り上がりました。 さて海岸沿いに進むと漁村が続きます。 義経寺と言う場所も有りました、そう言う伝説も有りましたね。 雨さえ降って居なければ、見学したかったです。 まだ午後の2時頃なのに雨で薄暗いのが残念ですね。 竜飛崎に到着しましたが、雨と霧です゚(゚´Д`゚)゚ ホテル龍飛に泊まるのですが、まだ何も見学していないのでホテルを通過して行くと有名な津軽海峡冬景色の石碑が有りました。 車の中から写真を撮って、音楽が流れるというボタンを押すと大音響でびっくりしました。(・_・;) 早々に退散して、階段国道へ行きましたが雨で足元が滑りそうです。 ここで撤収して、ホテルに早いですがチェクインします。 ホテル龍飛のバリアフリーの客室へ案内されて、ほっとしました。 部屋の窓からは津軽海峡が見えて、真下には帯島が見えます。 いつの間にか少し晴れ間も覗いてきました。 カメラを持って、階段国道へ向かいます。 車椅子は100%無理なので、主人は部屋で留守番です。 階段の両脇は紫陽花が続きます、咲いたら見事でしょうね(・∀・) 綺麗に整備されて、手すりにつかまりながら慎重に降りていきます。 想像したよりは快適な階段です。 誰も居ないので、本日は貸切みたいな気分です。(´▽`) 3分の2程下って行きましたが、普段の運動不足の為もう体力が続きません。 息が切れて死ぬかも知れない?ので帯島が良く見えた所で引き返しました。 雨のおかげか?風が全然吹いていませんでした。 ここは龍が飛ぶと言う強い風が吹くそうですから(・_・;)ある意味、運が良いのでしょうか?そう思うようにして本日は見学終了です。 ホテルに戻り温泉がPM3:00から入浴OKだそうで、1番|__(´▽`)♪__|風呂でした。まだ団体さんは到着していないので、貸切風呂でした。 とても綺麗なお風呂で、トイレは自動ドアの車椅子でもOKの広さでした。 露天風呂も有るのですが、小さいな゚(゚´Д`゚)゚ でも1人で貸切風呂状態なので、快適で気持ち良かったです。 とても温まりました。温泉は大好きです(・∀・) 後(-_-)゜zzz…前に入ります。 夕食は夕方6時からなので、随分待つようです。(・_・;) テレビを見るとここは北海道函館や北海道のテレビ局が多いですね。 確かに直線距離にしたら、晴れると北海道が見えるそうですからね。 このホテル龍飛もここから北海道が見えると言うので決めたのです。 残念ですが、時期を変えて(o・・o)/~また来ますね。 夕食はレストランで車椅子のまま、食事が出来ました。 大きなテーブルを2人で独占です。他のお客様ごめんなさいm(_ _)m テーブルには食べきれない程のご馳走が並びます。 アワビ、帆立、蟹、その他( ゚v^ ) オイチイ物です。 でも何故か残さず綺麗に食べてしまうのですね。ヽ(*´∀`)ノ 本当に美味しかったです。青森の茶碗蒸しは甘いのでびっくりしました。 夕食の後売店を覗きました、珍しいお土産∠(*^∇゜)ノ⌒由を探します。龍飛崎訪問記念証明書と言う、葉書を見つけて売店で切手も購入して 部屋で、早速色々と書いてフロントのモグラ君のポストに投函しました。 メールも良いですが、ハガキもね(・∀・) 翌朝の朝食も美味しくて、イカ刺しが出ました。 函館に泊まった時も、イカ刺しは朝から食べるんですよね。 ここも同じなんだと納得です。 さて今朝は濃い霧に小雨が吹き付けています。 龍飛岬は強風の吹く土地なんですよね。実感しました。(・_・;) 2日目の予定は五所川原市から弘前市に行く為、早めに出発しました。 標高の高い山道は、濃霧の為に5m先がやっと見える状況でした。 晴れていたらさぞかし絶景スポットが多かったでしょうね゚(゚´Д`゚)゚ カーブの連続で必死の運転でした、もう2度とこの道は通ることも無いでしょう。 やっと日本海が見えてキタ━(゚∀゚)━! 時は生きていて良かったと、本気で思いました。 小泊について、少し晴れ間も見えて十三湖までは快調なドライブでした。 ひたすら五所川原市に向けて走ります。 道路は空いていて、快適です。 五所川原市では、津軽三味線会館を見学しました。 特にコメントは無し、車椅子でも快適に利用が出来ましただけです。 反対側が太宰治記念館でした。 写真を撮っていると、いきなりの土砂降りで見学は断念しました。 次に五所川原立ねぶたを見学しました。 高さが22mの重さが19tの大迫力に驚くばかりでした。 ここは車椅子専用の駐車場から、建物にスムーズに入れました。 館内も平らで移動するのが楽でした。 エレベーターで4階まで上がり、ねぶたの周りをスロープで周遊するように降りていきます。隅々まで見学出来て、楽しかったです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽今別駅です。新幹線の駅の工事中です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 今別駅に有るランチを食べた食堂。もずくうどんとうにが...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 道路沿いのいかのお店、いかのカーテンがヾ(*´∀`*...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 義経神社です。かなり高い所です。 雨の為見学は断念...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 義経神社の看板です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ここまで来ると龍飛岬はかなり近くなりました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 義経海浜公園です。雨なので誰もいませんでした。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 トイレ休憩に寄りました。 ピクニックに最適ですね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 龍飛岬に向かう途中の道路が岩をくりぬいています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 晴れていたら、快適なドライブだったでしょうね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 海底トンネル記念館の山に看板有ります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 海底トンネルを作った時の機械のようですね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽海峡冬景色の記念碑です。音楽が大音響で流れます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石碑です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 階段国道の看板です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテル龍飛の部屋の窓から見える帯島です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテル龍飛の夕食です。脇に蟹のお皿も有りました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 アワビに帆立、ムール貝美味しかった。ごちそうさまでし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小泊の海岸です。 ここまで来るのに濃霧で3m前がや...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 十三湖の広い湖です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 十三湖の駐車場です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 太宰治の生家です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 太宰治の生家。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五所川原市の津軽三味線会館です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小泊の七滝です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五所川原市の立ちねぶたです。 今年解体されるようで...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちらも立ちねぶたです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 立ちねぶた。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 スロープでゆっくりと降ります。 エレベーターでも降...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 裏側です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 立ちねぶたの色付け前でしょうかね?
弘前市の写真
弘前市の旅行記 階段国道です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 階段国道から見る帯島。 車でも行ける島です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 バリアフリーの部屋、綺麗で快適ですよ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 トイレも洗面所も自動です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 トイレが自動ドアでびっくりしました。 ホテル龍飛は...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五所川原市の立ちねぶた会館です。 とても大きな綺麗...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 見学が終わってソフトクリームを食べました。 ものすご...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテル龍飛の夕食です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテル龍飛のロビーです。 今日は風も強くて霧が濃い...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,リゾートしらかみで攻める日本100名城 《弘前城》
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
堺筋急行
弘前市の旅行時期
2017/02/04~" . 2017/02/05
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

リゾートしらかみで攻める日本100名城 《弘前城》

秋田から五能線経由のリゾートしらかみでやって来た弘前。 桜が有名な城下町ですが、今は当然雪景色。 でもそれが逆にいい雰囲気でした。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お宿は土手町のスーパーホテル。 ぷらぷら歩いて...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駅から城までは10分間隔で出ている土手町循環100円...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 入城は東門から。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 城内は間近に控えた雪灯籠まつりの準備があちこちで行わ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちらもお堀は凍ってます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 東内門。 入ると二ノ丸です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守が見えて来ました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 下乗橋。 本丸に行く藩士はここで下馬する必要が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 雪があると風情があります。 晴れているから言い...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守と岩木山。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守台。 本来はここに天守があるのですが、石垣...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1810年9代藩主津軽寧親に由って建てられた三層の天...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸からは岩木山の雄大な山容が見渡せます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 江戸初期に建てられた丑寅櫓。 二の丸の守りを固...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城のスタンプは緑の相談所なる場所で。 ここ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 スタンプのあとはねぷた。 弘前と言えばやはりお...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 城下町弘前のねぷたは津軽藩主も観たと記録がある様で、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 内側の骨組みはこんな感じ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 実際、町中を進む様子も見てみたくなります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽三味線も聞いてお土産を買ったら、旅の最後は14時...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 車窓にはリンゴ林がチラホラ。 もちろん実は成ってま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大鰐温泉で見えるのは、時間があれば乗りたかった弘南鉄...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 途中の大館駅はハチ公の故郷。 駅前に銅像がある...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 701系名物、ロングシート越しの田園風景(冬場ージョ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1時間乗って鷹ノ巣駅。 北秋田市の代表駅で内陸...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 空港行きのリムジンバスまでは約40分。 観光案...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駅舎の外観。 地方都市に良くある感じです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駅前には立派な商店街がありますが、空いているお店も、...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 秋田同様、ホテルの前に夕ごはん。 駅からそのま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽居酒屋を謳っている通り、郷土料理もメニューに多数...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お供は地元弘前のじょっぱり。 合います。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 りんごチーズ。青森らしい一品ですが、これは郷土料理で...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 貝焼き味噌は、帆立の貝殻を使った卵料理。 お酒...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ほろ酔いで歩く夜の雪道。この雰囲気大好きです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 最終日は弘前市内観光です。 でも荷物を持ったま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 なまはげに見送られ帰京。 天気に恵まれた2泊3...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大太鼓の町なんですね。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 有名な桜まつりはまだまだ先。
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,2度目の大人の休日パスで行く東北 4日目 (弘前)
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
beanbag
弘前市の旅行時期
2017/07/01~" . 2017/07/04
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2度目の大人の休日パスで行く東北 4日目 (弘前)

齢66歳にしてまだ行ったことのない県が3つあります。青森県、徳島県、沖縄県です(もっともその他の道府県に行ったのはほとんどが出張ですが‥)。今回の旅の目的の一つが青森県を訪れることでした。 青森県では弘前市と青森市の二つを回る予定でしたが、急用ができ青森を断念、東京に戻ることになりました。それでも予定していた旅程の95%を消化し、満足のうちに今回の旅を終えることができました。 《経路》 7月1日(土) 東京ー米沢ー山寺ー蔵王温泉 7月2日(日) 蔵王温泉ー山形ー増田ー横手 7月3日(月) 横手ー角館ー秋田ー鯵ヶ沢 7月4日(火) 鯵ヶ沢ー弘前ー青森ー東京
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝目覚めると雨は上がっています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝食会場は2階大広間。青森山田高校新体操部出身に見え...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝食はバフェ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 フレンチトーストを焼く有名なお姉さん。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ふんわり卵焼きも目の前で焼いてくれます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 和洋折衷、目一杯盛り付けました。満腹。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 部屋から見下ろすと露天風呂の屋根が見えます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鯵ヶ沢湾の眺め。手前の大きな建物は「日本海拠点館あじ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 紫陽花の向こうに氏神さまが祀ってあります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 8時30分に送迎バスでホテル出発。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 5分ほどで鰺ケ沢駅。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 当駅9時始発の五能線で弘前に向かいます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 車内はまだガラガラです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五所川原駅です。津軽鉄道の走れメロス号が見えます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 立倭武多が売りのようです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 板柳駅を過ぎたあたりから、両側は一面のりんご畑。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五能線は川部駅が終点。スイッチバックして奥羽本線弘前...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 これまた読めない駅名。撫牛子と書いて「ないじょうし」...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 10時37分、弘前駅到着。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 タクシーで弘前城、弘前公園に向かいます。終始一貫、駆...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 三の丸追手門、重要文化財です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 一目散に本丸天守を目指します。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 杉の大橋。高校生たちとすれ違います。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 中濠。桜の頃はさぞかし美しいでしょう。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸南門。これも築城時の姿で現存し、重要文化財。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1階正面の柱にケヤキ板を化粧のための鏡板として張り付...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 下乗橋からみた内濠。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸石垣は耐震補強のため補修中です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 見事な五葉松。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 巨石を積み上げた本丸石垣。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守が見えてきました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石垣修理のため天守を約70メートル本丸の内側に移動す...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 天守に登ることもできます。 あいにくの曇り空、岩木...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石垣修理には約10年かかるそう。しばらくこの状態です...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石垣修理現場です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 街に戻り、青森銀行の母体となった旧第五十九銀行本店で...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前名物はどういうわけかフランス料理だそう。ならばと...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 11時30分の開店と同時に入店。まだガラガラでしたが...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 私はロゼワイン、妻はりんごジュース。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 時間がないので本日のサービスランチ2160円。まずア...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 私は、自然栽培りんごの冷静スープ(+540円)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 妻は、熟成豚骨と丸鶏のブイヨンスープと春菊。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 私のメインは、熟成豚肩ロースのシードル煮。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 妻のメインは、下北産天然鯛のタイム風味蒸しサフランソ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 デザートはココナッツのブラマンジェと旬のフルーツ。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 私はコーヒー、妻は紅茶。弘前の食文化に触れることがで...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 レストランでタクシーを呼んでもらい、予定通り弘前駅に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お土産にりんごゼリーを購入。ここでも大人の休日パスで...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 タイミングよく、ブラタモリも弘前特集。帰宅後、観まし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 12時58分、奥羽本線青森行き。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 車内はほぼ満席。 この後、青森観光を予定していまし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森観光を断念し、新青森で東北新幹線の予約変更をしま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ねぶたの家 ワ・ラッセに行けなかったのでこれで我慢。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 時間があるので新青森駅を見物します。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 棟方志功の「華狩頌」をベースにした大壁画「青い森から...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 はやぶさ60号も満席。途中駅で客が下車した後もすぐ塞...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 盛岡駅で6分ほど停車した後、快調に飛ばして18時32...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 チェックアウトを終え、庭に出てみました。巨大ホテルで...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,新潟、山形、秋田、青森、福島、(行きは日本海側、帰りは本州中央部を通行します)16日間の旅,全走行距離2753km。10日目
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
asuwa
弘前市の旅行時期
2014/10/15~" . 2014/10/30
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

新潟、山形、秋田、青森、福島、(行きは日本海側、帰りは本州中央部を通行します)16日間の旅,全走行距離2753km。10日目

10月24日 10日目 (金) 晴れ 今日は1日良く晴れました。  8時15分にホテルを出て24?離れている 岩木山へ  津軽岩木スカイライン?ロープウエイ?山道を登って降りる?  ロープウエイ?アップルロード?藤田記念庭園?青森銀行記念館  ?旧東奥字塾外人教師館?山車の展示館?旧弘前市図書館?  最勝院五重塔?大館市のホテル到着4時25分  今日の走行距離  126KM  今日の歩行数   6,562歩
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リフトから降りて歩きだしました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この様に大きい岩がゴロゴロと。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 噴火口を見ながら歩きます。 活火山です、大きな...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 火山岩の岩の間を歩きます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 登り切った処に有る駐車場での写真です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 岩木山が前方に見えましたので走りながら、車の ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 夜に降った雪。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 快晴ですから眺めは良かったです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 遭難して帰らぬ学生についてと避難小屋。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リフトの下り場。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽岩木スカイライン。 有料道路の通行料は往復...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リフトに乗っている時の写真。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 同じ
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リフトを降りてから15分程歩いて避難小屋、頂上には ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大変歩きにくいです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リフトで降ります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 始発の9時を待ってリフトに乗りました。 一人往...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 山頂。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 避難小屋。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 所々に手すり、チェンが有ります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駐車場で撮りました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 アップルロードを走ります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リンゴがこのようになって出荷を待っています。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リンゴの木
弘前市の写真
弘前市の旅行記 銀杏の葉がとても小さかったです。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 垣根の紅葉。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 池の周りの庭木の「雪つり」芸術作品です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 藤田記念庭園。入園料は一人310円。 弘前市出...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前市市政施行百周年記念事業として整備し、平成 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 空の青さと紅葉。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 入って直ぐの所に展示してある「津軽強情張大太鼓」 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 町毎の山車。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 山車展示館。 無料です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 最勝院の由来。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 国指定重要文化財。 最勝院五重塔
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この日は入館料が入りませんでした。 車は横に有...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旧弘前市立図書館 1906年に建築。1931年...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森銀行記念館 1904年、国立第五十九銀行本...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽統一の際、戦死者を敵味方の区別なく供養 す...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 手水舎
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,青森の旅1泊2日
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
ひろ
弘前市の旅行時期
2017/05/20~" . 2017/05/21
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

青森の旅1泊2日

急に休みが取れてバタバタと。 親戚のお家目指して家族旅行。 ちょっとマニアックな青森旅を。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 1日目。 上野駅。 少し早めについたので売店...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 そんなこんなでこれから乗るはやぶさがホームに入ってき...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 朝ごはんにと駅弁を物色。 なんと、はやぶさ弁当...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 全席指定なので慌てて荷物を投げ込む必要も子どもを走ら...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小腹がすいている程度だったのでお弁当は旦那さんと1個...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 秋田こまちと連結。盛岡で切り離されます。 間違って...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 地元のお肉屋さんで仕入れた、地元のおいしいお肉をたん...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ちら見というには目に入りすぎるドデカイ土偶。 そう...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 親戚宅へ向かう途中、木造駅をちら見。 太宰治ゆかり...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 館を出てすぐにある「亀乃家」さんで遅いお昼。 こち...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お土産売り場も充実。 はやぶさと金魚。悪くない...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 入ってすぐに圧倒されるねぷたの高さ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 回遊型になっており、ぐるぐると下りながら前後左右、様...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 写真では伝わりにくいですが圧倒的な迫力。 強さと美...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 そもそも「立佞武多祭」とは、 平成10年に約80年...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 祭りでは近くで見ることは難しい高い場所の細かな細工ま...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 それこそロボット出動がごとく、壁がそのままグイーンと...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 祭りの時はこのまま外へ移動。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 エレベーターで4階まで上がり、上からながめることがで...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ここには現役の3基が展示されています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 約3時間、あっという間。新青森駅に到着。 駅を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 そしてせっかくなので夜ご飯はここでBBQをすることに...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 教科書等で見たこともあるかもですが土偶の中でもメジャ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 敷地内に建てられた竪穴式住居を見たり。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 旦那さんは初めての訪問。 一通り案内を。 釜...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 換気扇もなく、煙くなりそうですが、昔の人はすごい。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 叔父がこの亀ヶ岡遺跡、縄文をモチーフにした陶芸家。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 といった宣伝もはさみつつ。 その叔父、叔母宅に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 隣の車両はグランクラス。飛行機でいうファーストクラス...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ACだって足元じゃなくて手元に1人1個。 と人...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 読書灯だってついている。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 フットレストも自動さ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 遅いランチを食べつつ、新青森駅まで送っていただき、お...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 とはいえグリーン車だって十分いい。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 3日前に決めてバタバタと出発したにしてはとても充実し...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森にゆかりのある作家さん中心の現代アートの美術館。...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 面積の広い青森。 移動距離が長いのですがリンゴ畑を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 目の前の海(イカ釣り漁船と海水浴場が隣り合わせ)で美...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 採れたて焼きたてのイカを購入。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 私たちのお目当ては1階の新鮮な魚貝、お土産等々。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 続いて訪れたのは海の駅「わんど」(わんど=私達)。 ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 続いて連れてきてもらったのが鰺ヶ沢町きくや商店さん・...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 しむけんさんが2回・・・
弘前市の写真
弘前市の旅行記 は!わさお! ぶさかわ犬としてメディアによく出...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 せっかくなので温泉帰りにさらに観光を。 こちら...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 かなり人数を収容できる屋外ステージもあります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 こちらはつがる市森田町「つがる地球村」というところで...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 翌日。2日目。 昨晩飲みすぎた男性陣は朝から日...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,鶴の舞橋(青森県鶴田町)へ行ってきました・・・
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
fuji26
弘前市の旅行時期
2017/05/04~" . 2017/05/04
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

鶴の舞橋(青森県鶴田町)へ行ってきました・・・

鶴の舞橋は、旅行ガイドにはまだ載ってないので穴場と思っていました。 鶴が羽を広げたようなイメージの木造の橋なので一度来たかったところです。 知ってる人は知ってるようで連休なのでたくさんの人が来てました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋の駐車場。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋の撮影スポット案内板。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋までここら100メートル。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋に向かう小道。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 やっと鶴の舞橋に来ました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋の概要説明。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋の先端。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴のp舞橋のわたり始め。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 振り返ると岩木山が雪をかぶってる。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 進んでいくと小ステージがあらわれました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小ステージからの眺め。 水かさが増えてるのか木が水...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 さらに進んでいくと大ステージがあらわれました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大ステージに向かって左側部分。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大ステージに向かって右側部分。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大ステージから見た来た方向の風景。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大ステージから見たこれから進む方向の風景。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 橋を渡りきって振り返って撮影。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 木が水没してて大丈夫なのでしょうか。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山の風景。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山の風景。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山の風景。 撮影スポット...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山の風景。 撮影スポット...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山の風景。 撮影スポット...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山と桜の風景。 撮影スポ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋と雪をかぶった岩木山の風景。 ここから戻り...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋の風景。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鶴の舞橋の風景。
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,2017冬の津軽函館めぐる旅6日間vol.3(太宰治の故郷&津軽鉄道ストーブ列車)
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
notch
弘前市の旅行時期
2017/01/01~" . 2017/01/01
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

2017冬の津軽函館めぐる旅6日間vol.3(太宰治の故郷&津軽鉄道ストーブ列車)

2016?17年の年末年始,青森と函館をめぐってきました! 津軽海峡をへだてて向き合うこの場所には,豊かな自然と文化の魅力いっぱいでした。 【3日目】この日の後半は,津軽鉄道に乗って太宰治のふるさと五所川原を訪ねます。太宰治ゆかりの「斜陽館」や「芦野公園駅」を訪れたあと,ストーブ列車に乗ります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽五所川原駅から...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽鉄道に乗ってみましょう。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 気動車が出発を待っています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ゆっくりと動き出しました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お正月の飾りが揺れます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 小さな駅に停車しながら...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 広い津軽平野を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ゆっくり走ってゆきます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 出発の合図とともに...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 一両の気動車は...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 アテンダントさんの津軽弁が聞こえてきます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 地元の大切な足として...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽平野を北へ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 金木(かなぎ)の駅に着きました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この先の終点を目指して...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ごとんと音がして...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 列車は静かに遠ざかってゆきました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 煙突から外へ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 津軽は太宰治のふるさと。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駅からしばらく歩くと...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大きな邸宅が見えてきました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 煉瓦の塀に囲まれた...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 太宰治記念館「斜陽館」です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 木をふんだんに使った...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 その数年後...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 明治40年の築。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 心地よい暖かさを感じるこの邸宅は...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この場所で産声をあげました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 後に昭和の名小説家となる太宰治が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 重厚な雰囲気に包まれます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 一面に広がる座敷の奥には...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 華麗な襖の輝き。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 立派な御仏壇。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 冬の寒さにもかかわらず...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 趣のあるランプの光と...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 美しい欅(けやき)の階段。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 繊細に飾られた...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 どのように描写しているのでしょうか。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 太宰治はこの邸宅を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 柔らかい光に照らされています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 洋間の気品ある空間が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ...風情も何も無い...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ――父はひどく大きい家を建てた...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ...ただ大きいのである――(『苦悩の年鑑』)
弘前市の写真
弘前市の旅行記 彼は生前...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 さっそく入ってみると...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ここで何を想ったのでしょうか。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 しばらく行ったところに...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 のぞいてみると...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ″踏切番の小屋くらゐの小さな駅″と...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 太宰治が描写した駅舎。(『津軽』)
弘前市の写真
弘前市の旅行記 「芦野公園」という駅があります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 まるで時を遡ったかのような...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 中には小さな喫茶店。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 そんな風景が目に浮かんできます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 柔らかな冬の光が差し込む空間に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 黒いマントを身に着けた物書きが...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 今にもペンを持ってあらわれそうな...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 のどかなで静かな駅。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 すぐそばの芦野公園を...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 その名小説家はあらわれました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 その出で立ちが示す...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 故郷への誇りの念。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 目の前に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 てくてくと歩いてゆくと...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駅に戻ってみると...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 遠くからコトコトと...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 昔ながらの客車に乗りこみます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 優しく温めてくれます。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 木のぬくもりの中に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ストーブの煙が...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 しばらく走って...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 静かに燃えるストーブの火。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 冷えたからだを...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 隣の金木駅で小休憩。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ふたたび列車は動き出しました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 大切に残されていました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 よき日本のこころが...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ここ津軽には...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 火のぬくもりと...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 まるでストーブの火のように...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 赤く燃える西の空。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 人々のこころのぬくもり。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 終点,五所川原駅に到着です。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ふたたび五能線に乗り継ぎ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 気動車は...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 りんご畑の中を走ります。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五能線から奥羽本線へ。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 町が開けてきたかと思ったころに...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 列車は夜の青森駅に着きました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 明日めぐってみることにしましょう。 ?つづく?
弘前市の写真
弘前市の旅行記 さて,青森はどんなところなのでしょうか。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 列車があらわれました。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 かつてはどこにでもあった...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,弘前城?2006年夏
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
ドクターキムル
弘前市の旅行時期
2006/07/02~" . 2006/07/02
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

弘前城?2006年夏

 青森県弘前市にある弘前城は、江戸時代には弘前藩津軽氏4万7,000石の居城である。弘前城は慶長16年(1611年) に落成した。短期の工期にもかかわらず、5層5階の天守閣を上げ、現存する櫓を見て分かるように、本丸、二の丸、三の丸、四の丸、北の郭、西の郭のいずれにも3層櫓が建っていたのであろう。高々4万7千石の石高しかない津軽藩の城郭に5層の天守閣と3層櫓が建ち並ぶ姿は異様である。しかし、石高の少なさから、築城資金が豊潤であった訳がない。慶長8年(1603年)の築城開始でありながら、本丸のみにしか石垣を築かずに、他の5郭は土塁である。また、文化7年(1810年)に建てられた3層3階の御三階櫓(天守閣)以外の二の丸に現存する3つの3層櫓(辰巳櫓、未申櫓、丑寅櫓)はいずれも土塁の上に建てられており、貧弱である。現存する江戸城富士見櫓、名古屋城戌亥隅櫓(清洲櫓)、明石城坤櫓、巽櫓、福山城伏見櫓などと比べると、御三階櫓(天守閣)も何と小さくてみすぼらしいことか。しかし、この程度の天守閣が4万7千石の石高相応であろう。  弘前城は桜の名所として知られている。2006年の夏に訪れてみた。本丸の枝垂れ桜にも黒紫のサクランボウが付いていて手が届く。取って口にしたが、何とも苦く酸っぱくてとても食べられはしない。なるほどこの味なら小鳥も烏も口にはしない。慌てて天守台前の水道で口を濯いだ。  桜の時期には混雑して列を成す天守閣へも直ぐに入場できた。中は殆んど人はいないのであるが、大声で喚いている奴がいる。果たして韓国人だ。箱根登山鉄道の車窓でも立山室堂の雪原の中でも大声を出して騒いでいるのが韓国人だった。車内や城内の狭い中で大声を挙げているのはいつも子供だ。韓国では子供の躾はどうなのだろうか。あるいは、大声を挙げるのは普通のことなのか。観光地で場違いな大声を出しているのはいつも韓国人だ。迷惑なことだ。 (表紙写真は弘前城天守閣)
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森銀行記念館。明治37年(1904年)、旧第五十九...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青森銀行記念館。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城お堀端。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城追手門(重文)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城追手門。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城城内。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城辰巳櫓(重文)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 杉の大橋あたり。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城未申櫓(重文)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城お堀。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城南内門(重文)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城南内門。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸枝垂れ桜「大枝垂れ」。大正3年(1914年)に...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 二の丸枝垂れ桜「大枝垂れ」。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣(重文)。文化7年(1810年)に建てら...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城天守閣。天守閣と言っても所詮は隅櫓だ。入り口側...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城本丸枝垂れ桜「弘前枝垂れ」。一番速く咲く桜の木...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城本丸枝垂れ桜に止まる烏。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城本丸枝垂れ桜。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城本丸の松。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本丸枝垂れ桜にもサクランボウが。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城丑寅櫓(重文)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城丑寅櫓。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前護国神社鳥居。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 弘前城北門(重文)。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 石場家(重文)。江戸時代後期の豪商で、藁工芸品や荒物...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,20161123-26:秋田青森五能線の旅4日間-2日目_秋田⇒五所川原_立佞武多見学
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
Soleil
弘前市の旅行時期
2016/11/23~" . 2016/11/26
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

20161123-26:秋田青森五能線の旅4日間-2日目_秋田⇒五所川原_立佞武多見学

2日目_秋田⇒青森・五所川原⇒立佞武多見学 秋田から青森に向けて五能線の旅の始まり始まり?♪
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテルの朝食バイキング 最上階で見晴らしがよかった
弘前市の写真
弘前市の旅行記 出発時間まで余裕があるのでプチ市内観光 旧金子家住...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 秋田市民俗芸能伝承館(ねぶり流し館)
弘前市の写真
弘前市の旅行記 本日の予定は、リゾートしらかみ:3号:秋田駅10:4...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 車窓からの雪景色を楽しみつつ
弘前市の写真
弘前市の旅行記 東能代駅11:38着⇒11:52発
弘前市の写真
弘前市の旅行記 五能線の起点駅で14分くらいのお写真タイム
弘前市の写真
弘前市の旅行記 能代駅11:57着⇒12:17発。バスケットの街とし...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 20分フリータイムでバスケットします(1号,3号停車...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ナイスシュートで粗品をGET!
弘前市の写真
弘前市の旅行記 すれちがう2号のくまげら編成
弘前市の写真
弘前市の旅行記 季節がいい時期はこちらの駅からトレッキングできます
弘前市の写真
弘前市の旅行記 はたはた館
弘前市の写真
弘前市の旅行記 季節がいい時期はこちらの駅から釣りや磯遊びできます
弘前市の写真
弘前市の旅行記 日本海の荒波?
弘前市の写真
弘前市の旅行記 雪景色?
弘前市の写真
弘前市の旅行記 十二湖巡りの起点駅
弘前市の写真
弘前市の旅行記 仙北岩トンネル、全長9.5メートル。陸奥岩崎駅?十二...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ウェスパ椿山駅通過(1号で日帰り入浴の予定の駅でした...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 リゾートしらかみの車両には個室もあります
弘前市の写真
弘前市の旅行記 深浦駅。ここから先、最高の景色が続きます
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お天気がいまいちですが日本海の荒波と雪景色が冬らしく...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 千畳敷駅13:59着⇒14:14発。15分停車し、岩...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 千畳敷海岸(電車の揺れと体調が万全ではない為、ちょっ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 鰺ヶ沢駅。季節がいい時期はこちらの駅から白神の森散策...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 さてさて、お待ちかねの鰺ヶ沢駅?五所川原駅間の「津軽...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 秋田駅10:40発⇒五所川原駅15:02着 秋田か...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 雪がチラチラと降ってきました
弘前市の写真
弘前市の旅行記 駅構内
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ホテルに荷物を置いて散策です まずは太宰治の展示
弘前市の写真
弘前市の旅行記 立佞武多の館
弘前市の写真
弘前市の旅行記 高さ約23メートルの立佞武多が展示されています。最上...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 この迫ってくるような躍動感には圧倒されます
弘前市の写真
弘前市の旅行記 入らなかったけど立佞武多館の前に吉幾三ミュージアム
弘前市の写真
弘前市の旅行記 お宿はホテルサンルート五所川原、熱めの温泉あり、とて...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 青池編成。別に鉄子ではありませんが、なんだろぉ?この...
弘前市の旅行記
弘前・津軽半島・白神山地 ,青森県の美しい木造の橋を訪ねてみた
弘前市の地域
弘前・津軽半島・白神山地
弘前市への旅行者
アイアムOK
弘前市の旅行時期
2016/11/06~" . 2016/11/06
旅行テーマ 【歴史・文化・芸術】

青森県の美しい木造の橋を訪ねてみた

今日は東京に雪が降りましたが、私は今月の上旬に実家のある青森県で一足先に初雪を体験しておりました。 で、その時に青森で初めて訪れた場所があったので記録を残すことにします。 それは木造の橋です。鶴の舞橋というロマンチックな名前がついてます。青森県北津軽郡鶴田町という、名前からして寒そうな場所にあります。 実際に行ってみたら、相当に寒かった。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 橋はRのついた太鼓橋で、3つ連なったなかなか風情のあ...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 なかなかフォトジェニックなんですが、撮影するポイント...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 ススキの群れや木の枝と合わせて、まあこんな感じかな。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 橋は、青森が誇るヒバの木でできています。
弘前市の写真
弘前市の旅行記 湖には、水鳥がわんさか飛来しています。この湖は津軽富...
弘前市の写真
弘前市の旅行記 身体が冷え切ってしまったので、帰りは、思わず温泉旅館...

旅行のクチコミサイト フォートラベル
弘前市  歴史・文化・芸術 の旅行記


アウトドア・スポーツ体験 /  イベント・祭り・花火 /  エンターテイメント・テーマパーク /  クルーズ /  グルメ /  ゴルフ /  ショッピング /  スポーツ観戦 /  ドライブ・ツーリング /  ビーチ・島・リゾート /  マリンスポーツ /  温泉・エステ・癒し /  家族・子連れ・バリアフリー /  花見・紅葉 /  寺社・札所めぐり /  自然・動物 /  出張 世界遺産・遺跡 /  鉄道・乗物 /  登山・ハイキング /  夜景 /  歴史・文化・芸術 /